テーマ:カトラリー

木のすぷーん完成

先日から取り組んでいた木のすぷーん10本が完成(●^o^●) 久々にけっこうがんばりました。 左からケヤキ、クワ、ブラックウォールナット、樺。 Japanが誇る世界の優良材ヒノキもラインナップにと試みましたがこのデザインでは強度が出ません(-_-;) 木工は削って捨てる工芸。 丸太の状態からみると何分の一なんだろう? このす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプーンの角度

Hさんから展示会のスプーン出品依頼があった。 ベビースプーン、バターナイフは定番があるが、スプーンは製品としては制作しておらず一からのスタートとなる。 まず正確な形を決定しテンプレートを作る。(正面と側面) スプーンの形・サイズ、柄の形・太さ・長さ等納得のゆくまで(アルテイドマデ)何度もテンプレートを作りかえる。 樹種を決め幅、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のベビースプーン完成

ベビースプーン作りの続きです。 横のラインをバンドソーでカット 同じくディスク、オービルサンダーで成形 スプーンの凹の部分のマーキング 凹の部分を掘り込みます プロは一日何個作れるかが勝負所なので次の画像のようなリューター等の機械をを使いますが、アマチュアの方は時間をしっかり使い、一度は彫刻刀、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のベビースプーンを作っています

M○○○ちゃんとY○○○ちゃん。 会うたびに成長しご飯も自分で食べれるようになりました。 そこでJJはべビースプーンを作ることにしました。 いつも画像を撮り忘れるので今日は小まめに激写(?) まずテンプレートを作ります 予め21×30×140に成形してあった材に形を写します バンドソーで切り抜きます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の菓子切りの作り方

木の菓子切りを久しぶりに作りました。 何せアイテムの数が多いので制作の間が開くと作り方を忘れてしまいそうでメモと記憶を頼る事になります。 制作プロセス 厚9mm×幅15mm×長さ150mmの材にテンプレートから形を写しオーバーカットしないように切り抜き、ディスクサンダーやオービルサンダーを使いライン通りに形を整える 切る側を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のバターナイフの作り方

木工のインストラクターをしていた頃三ヶ月に一度の教室のスケジュールの打合会議でバターナイフ制作を提案した所スタッフから「100均で100円で売ってるものに参加者は集まらないのでは」という意見がでた。 自身としては以前から実施したいプログラムだったので「是非実施を」とお願いしスケジュールに入れた。 募集案内を出すと定員以上の申し込みが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more