テーマ:木のアクセサリー

砥ぎ

自然公園財団の大山の森で小鳥を呼ぼうオリジナルの鳥笛とバードコール工作教室での帰り、ザックのファスナーが開いて鑿が道路に落下してしまいました。 当然柄より刃の方が重いので、残念ながら刃こぼれ。 通常の砥ぎは中砥石からですが、このような場合は荒砥石、中砥石、仕上げ砥石の順番となります。 鑿の命は両耳と真っすぐに砥げているかです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブナのアクセサリー

ブナは緑のダムといわれ日本の自然に欠かすことのできない大切な木ですが近年伐採からの搬送時間の短縮、乾燥技術の向上からダメージのない良材が入手できるようになりました。 白い艶やかな木肌は魅力的で、柾目に木取りすると虎班やバーズアイのような木目が現れます。 ヨーロッパでは「Queen of the forest]と呼ばれています。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サインボード

新しいタイプのサインボードを製作しました。 依頼は書家の書いた毛筆をロゴにというもの。 通常のカービングナイフ、彫刻刀、トリマーでの方法では厳しいので、サンドブラストで製作しました。 良い感じに仕上がりました。 *サンドブラスト技法   圧縮した空気で砂を吹き付け切削する彫刻技法。 ほいじゃあ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のスイッチプレート

長らく進んでいなかったログハウスの電気工事をRyoが実施してくれました。 後は中国電力さんの幹線からの引き込みを待つのみです。 室内のコンセントプレートを取り付けました。 予めタテ×ヨコ×厚を成形した材を加工します。 コンセントに応じた穴を鑿で掘ります。精密な加工が必要です。 内側をトリマーで4.5mm掘り込みます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー 古墳(2段)ペンダント

昨年の11月末オーダー頂いた古墳ペンダント出来上りました。 樹種 インディアンローズウッド パワーストーン マラカイト、ターコイズ クライアントのラフスケッチ やっとテレマークスキーモードは終了したので物つくりモードに入ります((ゝ∇・**))ゞ ほいじゃあ にほんブログ村 ウッドアクセサリー ぴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー Feather (Kingfisher) to Saya

2月中旬から「ウエブリブログ」がログインできなくなった。 幾度も試みてみたが結果は同じ。 ほぼ諦めかけていて新しく別のサイトで新しく構築しようと思っているがこれもなかなか難儀。 昨日再度試みていたら問い合わせ先の電話番号が出てきた。 それでIDを引き出すことができ2か月ぶりのupとなりました(^-^;) 先日のスキーツアー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の贈り物展終了

木の贈り物展無事集終了しました。 初日から徐々に木々の色合いも濃くなり葡萄園も秋が深まってきました。 サプライズがありました。 突然訪れたダークスーツ集団。 ひときわオーラを放つ人物は≪小泉進次郎≫氏でした。 ご高覧頂いた多くのお客様。 奥出雲葡萄園の安陪工場長、小山さんスタッフの皆様。 急なお願いにもかかわらずジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014「木と銀の贈り物展」2

「木と銀の贈り物展」開催最初の週末です。 台風の影響も全く無くたくさんのお客様にお越し頂きました。 ワイナリーの地下ギャラリーはワインの貯蔵庫と併設しているのでワインの香りに包まれています。 姪の幼稚園時代の先生にお会いするというサプライズもありとても良い一日でした。 木々も少し色づき初め何時もながら素敵な雰囲気の「奥出雲葡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014「木と銀の贈り物展」

今日は「木と銀の贈り物展」始まります。 今回で6回目の贈り物展ですがジョイントして頂いたのは 銀のアクセサリーtreefrog(http://blog.zige.jp/silver-craft/)の有加子さん。 繊細さと大胆さを絶妙のバランスでシルバーなどの金属アクセサリ―を制作されています。 2014.10.8(水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー 2twist

2 twist「20世紀梨」をl久々に制作。 アイテムは30を超えていて(たぶん)それらが次々と売れているわけではないので間隔が空いてしまいます。 作っている内に感は取り戻して行きますが忘れていることもあり時間がかかってしまいます。 やはり1日かかりました。 制作プロセス 20世紀梨の木は地味ですがとて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古墳アクセサリー ペンダント&ピアス

古墳アクセサリー ペンダント 上段左から(樹種&パワーストーン) ・黒檀&マラカイト ・ローズウッド、パープルハート&ヘマタイト ・インディアンローズウッド&ターコイズ 下段左から ・ブラッドウッド&コーラル ・ブビンガ(薔薇杢)&アメジスト ・パープルハート&ケープアメジスト 樹種とパワーストーンと革紐の組み合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLACK&DECKERコードレスドリルドライバー

20年以上使っているボッシュのコードレスドリルドライバーのバッテリーが1個は全く機能しない、もう1個もすぐパワーがなくなり買い替えました。 ≪amazonUShttp://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Dtools&field-keywords=Drill%2F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー Whale tail3

Whale tailにパワーストーンをあしらってみました。 インディアンローズウッド ターコイズ ブラッドウッド コーラル ブビンガ(薔薇杢) アメジスト モチーフはいずれも≪Killer Whell ≫ パワーストーンにはいろんな言い伝えがありそれらを知識とするだけでもとても楽しいです(*^-^*) ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリーWhale tailⅡ

≪クジラのしっぽ≫をペンダントに。 革紐2mm、70cm(長さは変えれます) シルバーチェーン チョーカー 自身の納得の行く形には未だ時間がかかり1日2個作るのがやっと。 難しい素材です。 ほいじゃあ にほんブログ村 ウッドアクセサリー ぴあんぴあの
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリーWhale tail

ずっと前から作りたかった≪Whale tail(くじらのしっぽ)≫です。 ぴあんぴあのGalleryhttp://www.pianpiano.com/pendant.html 実物を見ることは困難なので画像を探しましたが本屋では見つからず、amazon探しで5冊入手。 この世界の第一人者≪水口博也≫氏の写真集2冊と、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古墳アクセサリー ループタイ

奈良の福ちゃんからのオーダーで古墳アクセサリー・ループタイを制作しました。 上黒檀・マラカイト、下ブビンガ(薔薇杢)・アメジスト 両方とも希少な木で比重も1前後でとても固くまるで金属のようです。 ポイントに使っている天然石はパワーストーンとして身に着ていると自身に力を与えてくれるいわれています。 マラカイトhttp://ww…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーダーのスプーン

テレマークスキーの友人からスプーンのオーダーを受けたのは8月のお花畑ツアーのあと。 テレマークや自転車、シーカヤック、登山などアウトドアで使いたいとの事。 8、9、10月は「木の贈り物展」で忙しく年内にはと約束していたのでお尻に火がつき制作にとりかかった。 去る2月4日のこのブログでもご初回した「木のスプーン」作りはカトラリーの中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古墳アクセサリー 奮闘中

坂根さんにアドバイス頂いて制作した《古墳アクセサリー》。 その後まりこふんさん、FBのお友達のみなさんからいいねをの励ましを頂いて是非モノにしたいと取り組んでいます。 形はほぼ固まったので作り方をあれこれと考えています。 販売価格は今の自身のポジションでは一番重要なファクターであり、そのためには手を抜かない良い作品を一日に何個出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古墳アクセサリー&まりこふんさん

10月の終わり頃親友のテレマークスキーの鉄人《坂根一弘》さんから電話があり「今度地元で《まりこふん》さんのコンサートがありPRの絶好の機会なの古墳アクセサリーをつくれないか?」と電話があった。 ぼくは全く認識がなかったが今古墳がトレンドらしい。 熟慮の結果というよりかこれしかうないという前方後円墳に決定。 時間もなかったのでペンダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の贈り物展Ⅴ終了

1か月のロングランでした。 奥出雲葡萄園は紅葉の季節となり木の贈り物展Ⅴ無事終了しました。 ご高覧頂いた多くのお客様。 奥出雲葡萄園のスタッフの皆様。 共催のクラフト神郷原田さん。 心から感謝いたします。 これからも木の贈り物展Ⅹを目指して頑張ります。 ほいじゃあ にほんブログ村 ウッドアクセサリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒檀とFKANさん

木の栞100枚制作無事終え次の木のアクセサリーの制作へ。 数種類の樹種を選びそのひとつ黒檀を木取り。 床柱に使われていたものです。 とても品の良い綺麗な木目です。 この黒檀は唐木で鉋台を打ちヤフオクに出品されていたFKANさんから譲ってもらったもの。 こんなで良いのっていうくらい安価な価格で出品されていてぼくも数台落札…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー 木の栞(しおり)

木の栞を制作しました。 削る、切るの作業で幅、厚み、長さを決め、墨付けし、成形しさらに2.5mmの厚みにバンドソーでカットします。 この時点で2.5㎜。 0.8㎜くらいまで薄くします。 0.1㎜程度づつ慎重に削らないと逆目に入ると爆発します。 2割くらいロスが出ました。 この後6mmの紐の穴を開けて #12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー Leaf いろいろ

5回目を数える「木の贈り物展」 毎回メインとなるものを考え制作している。 Ⅰは木馬 この木馬は奥出雲葡萄園の佐藤氏にお買い上げいただき野菜の直売所に展示していただいている。 ⅡはBent tree(曲げ木のブレスレット) ⅢはRing&ring ⅣはHeart&ring Ⅴは木そのものが持っている、色である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の贈り物展Ⅴ

木の贈り物展Ⅴ 今朝4時ころまで準備をして昼前に会場の≪奥出雲葡萄園≫へ出発。 我が家から86キロほど。 昨日まで丹波に出店していた≪CRFT神郷≫の原田さんも到着。 3時間ほどかけてセッティングが終了しました。 約1ケ月のロングランですが、こちらは担当の小山さんをはじめスタッフの皆さんがとても明るく対応してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー ブレスレット Cut, Tetragon

試作していたブレスレットが完成。 樹種はインディアンローズウッドとパープルハート。 ラインに加えたかったブラッドウッドは仕上げ中にまたもや破損。 このような繊細なデザインでは強度が足りないようです。 ≪ブラッドウッド(サティーネ)≫ ブラッドウッドはぼくの木のアクセサリー作りの中でとても重要な樹種なので、厚み、幅等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー Leaf & Ellipse

Leaf インディアンローズウッド、ブラッドウッド いろいろな樹種の組み合わせを試してみましたが、このローズウッド、ブラッドウッドが群を抜いています。 先日UPした斜めのラインとはまた違った趣があります。 Leaf 黒柿 削りだして消えてゆく模様と姿をあらわす模様。 多少は予測できますが完成して初めて善し悪しが分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー メビウスの輪の指輪

《メビウスの輪》のリング デザインを変えました。 従来はかなり原型に近いものでしたが、単純化し指に常時付けていても違和感がないと思います。 どちらのデザインが良いか? もちろんどちらも良いです゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚ この木のメビウスの輪のリングは、造形の勉強などしたこともない(高校で少ししたかも)のでなかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアセサリー リーフのペンダント

先日ホームページからペンダントの問い合わせがあり、何度かの打ち合わせの後リーフのペンダントのオーダーを頂きました。 リーフのデザインは自身の木のアクセサリーの原点ともいえるもので数種のデザインのテンプレートを作っています。 制作にあたってはテンプレートから写し取り成形しているのですが作る都度現在の自身のいちばん感じる形にしているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアセサリー ハートのピアス2

ハートのピアスやっと完成しました。 こんなに時間がかかったのは始めから全てやり直したから。 金具の穴径、半貴石の穴径、半貴石の穴の深さこれらを標準化(ちょっと大げさ・・・)した。 金具の穴径を3mmから3.1mm。 半貴石の穴径を4mmから4.2mm。 半貴石の穴の深さをスペーサーを使い残り3mmに。 半貴石を立体感、色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のアクセサリー ハートのリング2

ハートのリングです。 左からパープルハート、インディアンローズウッド、ブラッドウッド。ハートは結構大きめですが(25×25mm)木の持つ柔らかさと軽さが指に自然にとけこんでゆきます。 パープルハートの色合いを出すのがなかなか難しかったのですが蜜蝋を塗りこみ良い色が出ました。 インディアンローズウッド、ブラッドウッドはエゴマ油を塗り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more