テーマ:大山

木谷沢支渓

先週の扇ノ山で全く歯が立たなかった重く湿り底の深い悪雪。 その中でワンターンだけきれいに曲がれた右ターン。 それを試したく奥大山に向かった。 健康の森の入り口は雪はなく、短いバーンでもあればとツボ足で上がってゆくと5分ほどで雪がつながっていた。 森林限界のバーンまで上がると画像のようにたっぷりの雪。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大山山麓で春を見つけよう」

日曜日は日本野鳥の会の探鳥会に出かけました。 こじんまりとした田んぼと畑、小さな林、民家、それとため池。 どこにでもあるようなロケーションですが、今回も39種を観察できました。 もちろん野鳥の会のスタッフのお陰なのですがたくさんの野鳥の姿を見ることができ癒されたひとときを過ごすことができました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツムシソウ

実生から2年がかりで咲いた庭の「マツムシソウ」 夏の暑さにも耐えて綺麗な色になってきました。 蝶がたくさん飛んできます。           「ウラギンヒョウモン」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

振子沢

もう随分前に振子沢に初めて行った時から、そこには5月になっても雪が残っていてユートピア小屋をベースにテレマークスキーが楽しめるのでは?と思っていて何時か確かめに行こうと思っていた。 そして今日。 残念ながら雪はなかった。 何か胸のつかえが降りた様な気がした。 ユートピアのお花畑はもう少し先だが、登山道わきにはたくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018.03.11カーラ谷

土曜日はカーラ谷へ。 週の後半は積雪があり気温も下がったこともあって霧氷がとても綺麗でした。 真っ白な斜面は一見よさそうでしたが全くずれない(ずらすことができない)雪質にぼくの技術とバルモンテXでは全く歯が立ちませんでした。(v_v`)・・・。 壁の高さは例年の半分ですが今月いっぱいは何とか行けそうです。 ほいじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素敵な雲

梅雨の晴れ間の朝。 東の空の雲がすがすがしく素敵だった! ほいじゃあ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山南壁と旧日光小学校

吉原から籠原を過ぎた右カーブの下り坂を曲がると目前に姿を現す、大山南壁と旧日光小学校。 いつ見ても飽きない素晴らしいロケーション。 残念ながら日光小学校は昨年その歴史を終えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山振子沢

テレマーク仲間と10年振りの振子沢。 ちょっと遠いけどこのスケールは素晴らしい!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥大山木谷沢渓流

冬の渓流に入る機会はなかなかいのですが、ここ「奥大山木谷沢渓流」はテレマークスキーXC、スノシューなどで幻想的な風景に出会うことができます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲と大山

大雪の後真っ白な大山のバックに夏のような雲が出ました。 少し不思議な雰囲気です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機雲

年末より素晴らしいお天気で雪が降りません。 我家の西に青空を分けるような飛行機雲! このような雪の降らない冬が当たり前になったのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年テンカラ最終日

9月30日は今シーズン溪の最終日。 日が暮れるのも早くなり、夕まずめのワンポイントの勝負。 昨日今シーズンのいちばんのポイントはチビちゃんの岩魚で終了したので本日はここしかないという溪に。 ロングキャストが優位なポイントなので、3.9mのロッドに4mのレベルラインで臨んだら昨年よりさらに土砂に埋まりポイントは狭くロングラインは裏目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合歓の木

合歓の木が花盛り。 長いまつ毛の淡い紅色の華奢な花。 梅雨空に咲く花なのにその晴れ間に光が当たる姿がいちばん綺麗愛おしい。 夜になると葉を閉じる合歓の木。 美智子皇后陛下は 「ねんねの ねむの木 眠りの木」とうたわれました。 このメロディーは今も頭の中に残っています。 ほいじゃあ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花色

今の季節ありふれた花なのですが「フジ」と「タニウツギ」対象的な花色心惹かれます。 ほいじゃあ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山ますみず高スノーパーク

大山ますみず高原スノーパークの綺麗なお姉さんに今日のメッセンジャーボーイ(?)を頼まれ二つ返事で引き受けました。 ( ̄▽ ̄;)アハ AM9:30現在ゲレンデは貸し切り3人。 皆さん《大山ますみず高原スノーパーク》へ行きましょう(* ^^)人( ̄ー ̄)人(^^ *)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015テンカラ納竿

2015の納竿テレマークスキー仲間のIさんと同行。 2日間で鳥取県の代表的な単独河川加勢地川、阿弥陀川、甲川をテンカラで叩きました。 いずれの川も抜群の渓相なのですが、シルバーウィーク後の土日が災いしたのか全く魚の反応が無く今までにない厳しい釣行でした。 唯一の岩魚はジャスト8寸の良型でした。 夜の宴はIさん楽しいお酒が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花飾り

この季節は野山に多くの花が次々と咲き乱れます。 エゴノキ、ナナカマド、ガマズミ、タニウツギなどが終わり、 今はヤマボウシ、ウツギ、ヤマツツジ、ヤマアジサイ、ホタルブクロ、マタタビなどを少し採取し飾ってみました。 この季節は圧倒的に白花が多いような気がします。 自然の摂理の中で何か理由があるのでしょうね。 ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きっちんピノキオhttp://pinocchio1975.com/

新しいお店になってのディナーは数年振りになります。 予約していたので薪ストーブ傍の席に案内していただきました。 アラカルトでオーダーは楽しいで~す♡♡♡(0^□^0)♡♡♡ ホウレン草とパンチェッタのサラダ 境港天然鯛のカルパッチョ 手羽先の燻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさの大山スキー場

数年振りにシーズン中の大山スキー場に行きました。 シーズン前に購入した「ウィンタープラス」の平日券は¥2700(スキー場で購入すると平日は¥4300)。 知らない人がバカを見る世界になっています。 中の原、上の原、下の原、チャンピオン、リーゼン、パラダイスほとんどのコースを滑り久々の20本です。 コースがたくさんある大山は飽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘エビ

9月に入り底引き漁が始まり甘エビが店頭に出回るようになりました。 まずは刺身 頭は味噌汁 〆は甘エビ丼。 旬の新鮮な素材を食すことができるこの地に感謝。+゜(*´∀`*)゜+。。*゜゜【THANK★YOU】 甘エビとしては大サイズなので1匹¥40くらい。 但し日々の夕餉としてはぜいたく品です。 これからハタハタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桝水高原の花

今年はユートピアのお花畑には行けそうもないので、桝水高原の花を撮ってきました。 夕菅 桔梗 下野草 河原撫子 藤袴 いずれの花も色鮮やかです。 可憐で綺麗な花をみてると心がほっとします。 8月お盆頃になると松虫草が姿を見せてくれます。 ほいじゃあ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチトーストな朝

梅雨の晴れ間の爽やかな朝です。 朝食は久しぶりのフレンチトースト。 隠し味にオレンジマーマレードを卵に溶かし込みました(オレンジジュースがなかったので(^-^;)) ほいじゃあ にほんブログ村 ウッドアクセサリー ぴあんぴあの
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若葉のころ

連休の喧騒が去り、大山は静寂を取戻し新緑が目に眩しい季節となりました。 紅葉は当たりはずれがありますが、新緑は毎年同じように美しい! 北壁 大の沢 二の沢 三の沢 南壁 木谷 若葉色・柳色・萌黄色・薄萌黄・若緑・若竹色・薄緑・浅緑。 爽やかで清々しくて大好きな季節です。 ほいじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014ラスト大山バックカントリースキー

朝は陽がさしていて良い天気。 急いで出かけてが一の沢あたりでシールを忘れたことに気づき慌てて引き返す。 こんな時に限ってミスもうヾ(*`Д´*)ノ なのに御机でコゴミの採取。 40分ほどで鏡ヶ成に着いてカーラ谷を見上げる。 急いで出かけ40分ほどで鏡ヶ成にとうちゃこ。 見上げるカーラ谷は何とか雪は繋がっているが道路そばの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.4.22三の沢

今年はなかなか大山環状道路が開かず開通は先週の18日(金)PM3:00。 土曜は仕事、日曜日は母の7回忌で広島、月曜日は雨。 昨日やっと出かけることができました。 ガスで山が見えなかったので、午前中は木のアクセサリーの治具作りをし、お昼は簡単にお茶漬けをかっこみ1時に出撃。 雪は環状道路まで何とか繋がっていました。 大堰堤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自給自足的ディナー

今日は山へは上がらず山菜&テンカラ。 収穫は ニッコウイワナ タラの芽 コシアブラ ノカンゾウ コゴミ ディナーは イワナの塩焼き、タラの芽、コシアブラ、ノカンゾウ、コゴミの天ぷら、ノカンゾウの酢味噌、コゴミのバター醤油炒め 天麩羅は水の量を間違えていました。 まあご愛嬌というところで( ̄▽ ̄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more