テーマ:バックカントリースキー

2013.03.17大山三ノ沢

宴の夜 が明け今日は三ノ沢ツアー。 天気は上々。 心配された二日酔いもなくメンバーが我が家まで迎えに来てくれた。 大河原から遠望する三ノ沢 なんとか雪は大丈夫の様子。 鍵掛峠駐車場に車を止めここから徒歩で三ノ沢入口へ。 例年だと2mは超える雪の壁があるがガードレールの高さ程度の積雪だった。 わがテレマーク…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2013.03.08烏ケ山カーラ谷

スギ花粉と黄砂、PM2.5が心配だったが16、17日の大山ツアーの下見を兼ねて朝からカーラ谷へ。 我が家から鏡ケ成までは雪がなければ27kmほど。 途中の道程では大山の南壁がどんどん変化し美しい。 左から大ノ沢、横手口沢、1の沢 南壁3の沢 烏ケ山カーラ谷 無人の鏡ケ成スキー場 象山 関金へのルートはまだ除雪は始まっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013の初バックカントリースキー6合西沢

昨日の寒波での積雪の期待も空しく桝水は復活ならなかった。 残念だけどこのゲレンデの状況ではでは今後積雪があっても再開は厳しいかもしれない。 でも今桝水を運営しているスタッフの皆さんは真摯で想いが深い方ばかりなので10日までは閉鎖しないで様子を見るとのこと。希望は失わないでくださいね桝水フアンのみなさん(^_-)db(-_^) なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012スキーシーズン終わる

先日のブログに記したように今日2日を2012大山ラストスキーと思っていたが叶いませんでした。 シーズン記録となった降雪量と更に4月に入っても積雪があり、この連休は間違いなく可能と思っていました。 憎きは2度目3度目の爆弾低気圧です。 こいつが根こそぎあっという間に雪を消し去ってゆきました。 2011.05.01カーラ谷 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012大山三の沢

今日27日環状道路桝水高原~鍵掛峠がやっと開いた。 例年だと4月1日なので1ケ月近く遅い。 《大山ドライブNavi》 朝から素晴らしい天気。 わが家の大山 桝水高原近くのお気に入りのカット 前日10時にゲートが開くと聞いていたので10分前に桝水高原に到着すると一番乗りだった。 時間になったが閂のトラブル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山6合西沢

先週に続きのツアーはわが家から6~7分のの《清浄泉》傍の広くなっているスペースに駐車し大山6合西沢に向かう。 今年は昨年の大雪を上回る雪の量。 桝水、大山時間 中の原スキー場(バリバリスキー可、なのに搬器はもう外してあります。かなしいね) 大山寺」から見上げる6合西沢 大勢の登山客でしっかりツボ足の跡がついてると思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012大山ツアー

《outsaide ski club》の4年振りの大山ツアー初日の31日は朝から生憎の雨模様。 9時集合に合わせ鏡ケ成スキー場に車を走らせる。 大河原を過ぎると霙になってきた。 ぎりに着いた鏡ケ成はやはり雪。 今日行く予定のカーラ谷はガスがかかり全く見えない。 急いでロッジに入ると懐かしいメンバーと初めてお会いするメンバー10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆれるおもい

《啓蟄》が過ぎ、火曜日は《春一番》が吹荒れました。 一時は1mを超えたわが家の庭も雪もあっという間に地肌が見えてきました。 3月、間違いなく春がすぐそこまで来ています。 スキーシーズンが終わりに近づき」芽生えの季節。 寂しくも有りこころときめく季節でもあります。 あれから野うさぎの足跡は見ることは出来ませんでした。 桝水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S氏バックカントリースキーデビューを果たす

夏の暑い盛りの夜Sさんが 「バックカントリーがやりたいんですよ」と一言。 「スキーデデスカ?」 「はい」 「オレ恥ずかしながら大山の元祖テレマーカーなんです」 その会話がきっかけでバックカントリーという禁断の世界に足を踏み入れてしまったSさん。 カラファテで道具も入手し、12月23日の大山スキー場開祭が初テレマーキ。 下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野のテレマーク

プラブーツ、カービングスキー、剛性の高いビンディング。 現在のテレマークスキーの用具は、用具の重量を大幅に増やし滑降性能の大幅な向上との引き換えにテレマークスキー本来の持つ軽く、軽快にという歩行性能を大きく低下させた。 テレマークスキーでバックカントリーに出て、様々なシチエーションの中斜面を滑り降りてくることは間違いなく僕たちの心を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックカントリースキー 大山・二の沢

日曜日は仕事があり昼食をとったらすでに2時半。 一瞬迷ったが「行けるときに行っとかないと」とまたまた3時に出撃。 エリアは10年ぶりの二の沢。 嘗ては砂防堰堤も殆どなく環状道路からまっすぐアプローチできまるでゲレンデのようだったが此処二の沢も堰堤地獄となったので左岸をシール登行となる。 南壁の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックカントリースキー 大山・三の沢

14日午後大山環状道路が開いた。 例年よりおよそ半月遅れの開通。 土曜日は朝から三の沢へと思っていたがあいにくの雨。 予定を変更して昨年8月以来の献血に行った。(目標は3ヶ月に1回だったのに) 9時半頃の献血ルームひえづ 多くの献血者で2時間半待ちといった状況だった。 献血不足をいつも訴えている危機感は此処にはなく3年前に5時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末はバックカントリースキー大山

今日は先週のリベンジに山(夏山登山道)へ先週より更に1時間遅らせ12:00に」出撃。 夏山登山道の入口でもこの積雪量。 いつものことながら2合目から5合目間の急坂は厳しい。 途中何人もの下山の登山者と話しこんだり、自身の登行能力も大幅に落ちており6合非難小屋まで2時間あまりかかった。 頂上まで1時間40分で上がっていたのは何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山横手道 お手軽バックカントリースキー

暖かな日が続き我が家の周りの雪も随分融けたがやはりこのままでは終わらなかった。 昼前から風雪が強くなり屋根の雪ずりは今晩中に軒に達しそうな勢い。 昨日は久しぶりに桝水高原スキー場に出かけた。 降雪や風もなく嵐の前の穏やかなひと時。 5本ほど滑ったあとスキー場上部の横手道に上がり大ノ沢に向かった。 と大げさにいうほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more